高収入バイトをざっくりまとめてみました

実は稼ぎやすいお店に入店できた

女のコ足りなくて困っているというキャバクラの求人が上がってたんで、それに応じてみました。時給アップしてくれると書いてあったんで、バイトするには悪いチャンスではないと思ったからです。かなり前にちょこっとだけお店出たことがあるだけなんですが、なんとなくうまくやれそうな気はしたので、躊躇せず面接申し込みました。お店の方はちっちゃいところで、パッと見女のコ足りないようには思えませんでした。待機室でヒマしちゃうんじゃないかと思ったくらいです。でも体入してみて実際のところを確認できました。7時半開店なんですが、8時にはもう満卓状態です。女のコが付いてもちょっとの時間で、別に移らなきゃいけない始末です。なんでそんなに混んでいるのかと言うと、立地がいいところにあるからです。とりあえず女のコ居る店で飲もうというお客さんが寄りやすいお店なんです。ちっちゃい店だから料金もそんなに高くないだろうし空いてるだろう、と思われる節もあるようで。逆に言えば、フリーのお客さん来やすいんで稼ぎやすいお店とも言えます。何気にいいお店に入店できて、なんだかツイてました。
上野でキャバクラのお仕事を探すなら上野キャバクラ求人がおすすめです。

女性画像

キラキラした高級店でキャバクラ嬢復帰

キラキラした高級なキャバクラで一度働いてみたいと思っていたところに、大量募集の求人あげてるお店を見つけました。いい機会だと面接応募して体入することにしました。前にキャバクラでバイトしてたことあるんですけど、未経験者として応募しました。あんまり期待されても困るといった考えがあったからです。経験あるのにお客引っ張れない、なんて思われるのもイヤですし。ブランクもあるし結局は未経験と変わらない、というのもあります。豪華な造りのお店なんでその分待遇とかは期待できないかも、と思ってたんですが、そんなことはありませんでした。入店すればドレスプレゼントあり高額バックありと、なかなか待遇はよさげです。体入の時にいろいろ探り入れてみましたが、一度辞めてまた戻ってるキャストさんもいるようで、居心地がいいお店だと察しました。これならば入店するのも悪くないと思い、本入店決めました。ノルマとかもないんで、無理なく働けるのがいいと感じています。今だと逆にノルマあるお店の方が少ないかもしれませんけど。

週末だけのキャバクラバイトできるお店に

体入何回でもOKと求人に書いてあるキャバクラに、面接を申し込みました。1回だけでなく何回かやって、じっくりお店の様子分かってから入店を決めたかったからです。合わないお店ですぐに辞めちゃって、それでまた他の求人を探しまくるのも面倒に感じたからです。週末のみバイトするつもりでいましたから、それにも都合がよさそうなことも申し込み決めた理由です。週末の方が時給いいんで、週末出れる人欲しがってるように思えたからです。体入も同じく週末の方が時給いいんで、それを狙ってお店に出させてもらうようにしました。レンタルドレスもヘアメイクも無料ですから、その点も都合がよかったです。あと気になる点は送りに関してでしたが、これも無料でやってもらえるということでひと安心。体入3回やってみた後に週末のヘルプ要員という形ですが、入店させてもらうことにしました。いろいろな業界の人がお客さんに来るんで、自然と聞き入ることになり、聞き上手にもなれちゃうところもやりやすいです。

移籍したいタイミングで新店の求人見つけた

新店で2期生を募集、という求人を出していたキャバクラに応募しました。移籍することを考えていたんで、ちょうどいいタイミングでした。それまでいたお店でちょっとルールがうるさくなってきたんで、なんとなく働きづらくなったのが移籍考えていた理由です。つまらないと思いながらお店出ていても、あんまりいいことないですし。とりあえずは体入バイトしてみて、それから条件交渉しました。条件交渉と言っても、前いたお店より時給安いと困る、といったことぐらいなんですが。お店の方もそのあたりはよく分かっているのか、しっかり給料面は考えてもらえたんで入店を決めました。今度のお店は私みたいな移籍組み半分と、未経験の子半分といった割合です。一応はみんな同期になるわけだから、仲良くやってる感じです。意外と未経験の子から学べることもあるんで、差をつけて相手をするわけにもいきません。今度のお店に移ってからはのびのびと働けているんで、ストレスなく稼げるのが嬉しいところです。

レベルの高いお店に体入したときのこと

わたしは最近キャバクラの求人を集めていて体入を2回くらいしました。バイトにしてはかなり高収入なのでなんとかして頑張りたいと思っているし結構お金持ちのお客さんがいるといいな~と思って今も頑張ってます。前回体入したお店は一緒に働くことになる女の子たちの雰囲気とか印象が結構レベル高くて無理でした。無理っていうか周りの子たちはキャバクラ嬢としてハイクオリティなんです。わたしとは目指すものが違うなって思ったので辞めたんですけど、キャバクラ嬢としてガッツリ稼ぎたいとかナンバーワンを目指したい女の子にはすごくいい環境だと思いました。みんな自分磨きを忘れないっていう感じでサプリとかもたくさん飲んでるみたいだったし、お客様への根回しっていうのかな、そういうのもしっかりやってました。いい意味でしっかりキャバクラ嬢をやりたい人向けで、とりあえずいくら貯まるまでキャバ嬢みたいな人には向かないと思いました。本気度の違いですね。